スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.03.20 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    遠近両用コンタクトレンズ

    0
       最近、遠近両用コンタクトレンズに変えた。

      遠近両用めがねを、ついに買おうかな〜と思ってた時、
      このコンタクトレンズのモニターを頼まれたのだ。

      「渡りに船」って、この事?^^
      さっそく応募して、試してみました。

      今までにも、遠近両用コンタクトは試したことあるんだけど、
      遠くも近くも適当にしか見えなくて、逆に不便なものばかり。

      でも、このコンタクトは、
      遠く1.0.近くも1.0

      申し分ない視力。

      みなさん。

      いいですよ♪


      メダリストの、「マルチフォーカル」遠近両用レンズ。
      ぜひお勧めです。^^

      ただ、対応年齢が。55歳ぐらいまでなので、

      アラフィーの方は、
      なるべく早い目にチャレンジされる事をおススメします。^^

      茶のしずく石けん

      0
         コンタクトレンズをつけたまま、顔を洗ってしまった方がいる。

        もちろん使い捨てなら、そのまま捨てて欲しいところだが、

        たまたま使っていたのが、テレビで良く宣伝している、低刺激石けんだったので、
        なんとか事なきを得たようだ。

        お風呂に入る時、コンタクトは外してほしいが、
        シャンプーの文字さえ、読めない人もいる。

        難しいところです。

        バストアップも目にいいかも

        0

           コンタクトレンズとはかんけいないけれど、
          最近ニュースで、バストアップの必要性と方法が叫ばれている。

          なんでも、大手下着会社のワコールが、
          この40年の追跡調査を発表したらいいのだ。

          40代のバストがどのように崩れようと、大きなお世話だが、
          とどめる方法があるのなら、試してみたい気はする。

          b-upガールズは、かなり些細な事の繰り返しだけど、
          3週間で、だいぶ効果が出るそうですよ


          ドライアイ

          0

            パソコンをする人が増え、
            ドライアイになる人が増えています。

            パソコン作業は、ついつい目を見開いて、覗きこんでしまう為、
            瞬き(目に涙と言う水分と栄養をを与えるポンプ作業)が減り、

            ドライアイになりがちなのです。


            でも、
            ドライアイは、些細な病気のようで、色んな病気の引き金になります

             
            ドライアイになると、瞬きやほこりによって、表面に傷が出来やすくなるので、

             

            元気な時はいいですが、疲れて体力が落ちていたりすると、

            その傷に菌が付着し、炎症を起こすのです。

             

            それが、白目や、黒目の端ならまだいいですが、

            黒目の中央まで炎症が及ぶと、視力に影響します。

             

            黒目に付いた傷は、治る時、白い瘢痕(傷跡)になるのですが、

            (手の傷も、白く固い皮膚になるでしょう?もう透明な表皮で無くなるのです。)

            それが目の中央で起こると、

             

            瞳のまん中に白い点が出来るということだから、

            物を見る時、すごく邪魔で、見えなくなりますよね?

            (それでなくても、今、目の前が白っぽく、かすんでないですか?)

             

            それに角膜炎で止められず「角膜潰瘍」にまでなると、

            入院して24時間、抗菌剤の点滴を受けなければなりません。

            失明の危険があるからです。

             

            たかがドライアイを、軽く考えず、
            ドライアイかな?と思ったら、眼科に行ったり、
            市販でも、保存料のはいっていない、
            ソフトサンティアなどを買って、1日6回を目安に、さしておくといいと思います。


            【今日の一言PR】
            日差しがきつくなるので、
            今のうちから、
            ソフトピーリングで、
            メラニンを追い出しておきましょうね。


            子育てナースのキレイの進め

            0
               春休みも終わり、やっと眼科も、一息ついたところです。

              春休みは、やっぱ、コンタクトレンズにした人が多かったですね〜。

              大事に使ってくれるといいんだけど。。



              今日は、そんな、医療機関内の、
              ナースの口コミサイトが出来たので、ご案内です。

              本物のナースが、実際使って感じた口コミなので、
              一軒の価値ありますよ〜^^

              これからどんどん大きくなるそうです。

              たのしみですね。^^

              子育てナースのキレイのススメ

              遠近両用コンタクトレンズ

              0
                 コンタクトレンズがポピュラーになって久しい。
                使い捨てタイプになってからでも、もう数十年かな?

                そんな人達が今、どんどん老眼の年齢になって来ている。

                でも、コンタクトに慣れた人は、遠近両用めがねに踏み切りにくい。

                そんな人にに、画期的によく見えるコンタクトレンズが出来た。

                メダリストマルチフォーカス

                ほかにも遠近両用レンズは色々あるんだけど、
                みんな、遠くも近くも、まぁまぁ…。。て感じで、
                大体のところで諦めなくてはならないんだけど、

                これは、本当によく見える。^^

                特に近くが!

                いつもは仕事から帰ると、すぐはずすコンタクトだけど、

                これに変えてから、中々外し辛い。^^;

                ついつい、このレンズで見ちゃってます^^





                子供とコンタクトレンズ

                0
                   子供がコンタクトレンズをつけ始めるのは、
                  サッカーなど、スポーツをするのがきっかけになる事が多い。

                  サッカー、ハンドボール、などは
                  学校の体育にも取り入れられているので、
                  必要性も高まるようだ。

                  でも、子供はコンタクトレンズのケアが不十分になる事も多く、
                  親がコンタクトレンズに対して、意識を高く持つ事も必要になってくる。

                  たとえば、ケアの洗浄液を、ふんだんに使えるように揃えておくとか、
                  3か月に一度の検診に必ず行かせるとか。

                  ケアの上達を考えると、中学生以下の子供に、
                  コンタクトレンズを装用させる眼科医は、まずいない。

                  ブライダルレーシック

                  0
                     レーシックって、恐がる人が多いけど、
                    私達眼科検査員にとっては、
                    ちゃんと綺麗に手入れしないコンタクトレンズの方が、ずっと怖いです。

                    最近若い人たちが、ワンで―タイプのコンタクトを、
                    「今日で20日目」なんて言ってる、恐い会話を聞いてしまいました。

                    そんな人は、ひょっとして珍しくないのでしょうか?

                    私は日頃、結婚を期に、
                    可能な人は、レーシックを受ければいいのになと。思っています。

                    ブライダルレーシックは、お薦めです。

                    コンタクトのケア

                    0
                      昔、メガネをかけてる眼科医はいたが、
                      コンタクトレンズをつけている眼科医は、あまりいなかった。

                      今はコンタクトレンズの質も向上して、
                      結構コンタクトレンズをつけた医師も多い。

                      それに、近年はやりのレーシックは、医療従事者も多く受けていて、
                      私達に配布される専門誌には、
                      レーシック体験者の医師や看護師のレポートが載っている。

                      私もやりたいけど
                      ・・・・・年齢制限に引っ掛かった。(TT)。。





                      コンタクトレンズの使用時間

                      0
                         皆さんは、どのくらいの時間、コンタクトをつけていますか?

                        どんなにいいレンズも、やはり裸眼とは、空気の透過率が全然違います。

                        おうちに帰ったら、なるべく直ぐに外して、
                        楽なメガネにしてあげて下さい。

                        あなたの角膜細胞の、呼吸の為に。

                        又、アレルギーを起こしにくくする為に。



                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        anarize

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM